Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘news’

2日のブランクを経て、再び復活♪単純に仕事が忙しかったりしたわけだけど、昨日は家に帰ってから15時間ほど寝てた。まだ子供か! 🙂

ちょっと前に家の外で爆発が連発して聞こえてたけど、実は調布の花火だった。調布は家からかなり近いから、結構聞こえるんだよね。でも、肝心の花火がマンションの陰に隠れて見えない 😦 ま、しゃあないね。

では、またTwitterの過去ログを載っけてく。この日は7/4。今ハマってるBaseball Sluggerはこれからも書く機会があるかと思うけど、他にこんなビッグニュースがあった。

去年の9〜11月にアメリカのみならず全世界の話題をさらったペイリンだけど、それ以降は日本では忘れられた存在になったのか、知る限りは今回のニュースも日本では全く話題に上ってなかったと思う。でも、アメリカでは良くも悪くも根強い人気を誇っていて、今回の辞任発表はトップニュースだった。

そもそもなぜこの時期に辞任を表明したのか。その1ヶ月ほど前に、The Late Showのデヴィッド・レターマンが誤ってペイリンの14歳の娘についてセクシャルなジョークを放ったことから、ペイリンが大掛かりな抗議をしたことがあった。それが収まってすぐの辞任発表だけに、表舞台にいい加減嫌気がさしたのか。現地時間で7/3という、家族が集う7/4からの大型連休前に発表されたため、家庭を大事にしての発表という見方もある。

また、同じく最近自伝を出版する契約を結んだこともあり、しばらくは執筆に専念するという見方もある。

でも、それよりも根強い考えとして、2012に備えて徐々に準備を開始するというのがある。まずはRepublican寄りのFOXあたりでニュース番組のコメンテーターをやり、徐々に信頼を回復し、大統領予備選に乗り込む。とにかく人気は絶大なだけあり、信頼の部分を回復出来ればホントに2012年の大統領候補の筆頭になってることも十分考えられる。

。。。とにかく、全ては彼女の考え次第なのだけど。未だ、今後のプランは全く発表されてない。

実はペイリンもTwitterをやってる、というよりアラスカ州知事としてやってて、@AKGovSarahPalinというIDを使ってる。でも、今書いてるのはほとんどアラスカ州知事としてしか書いてないので、全く面白くはないのだけど、辞任する7/26に新たなアカウントで開始するそうだ(IDはまだ未定)。彼女の動向が気になるならそちらをフォローするのもいいかも。

Now Williams x2 on. Who’s winning… Williams?
10:04 PM Jul 4th from Tweetie

SNL is cheap at Amazon now! First 4 seasons only cost $90 together (orig. $280, nearly 70% off). Seriously thinking about buying em.
7:23 PM Jul 4th from Tweetie

@emidujapon Yes, We’ll possibly see them score goals together many times. Some excitements here 🙂
7:17 PM Jul 4th from Tweetie in reply to emidujapon

昨日手に入れたBaseball Slugger、これがナカナカ面白い!でも、iPhoneのバッテリーの減りが。。。単にハマりすぎか 🙂
7:14 PM Jul 4th from Tweetie

Surprising, but is it her way to 2012? Seems unlikely to me, tho. RT @nytimes: NYT NEWS ALERT: Sarah Palin to Resign as Alaska Governor
5:18 PM Jul 4th from Tweetie

Owen & Rooney, 2 wonder boys together at last! RT @espn: British soccer star Owen signs with Man United – http://tinyurl.com/lcgzsv
5:15 PM Jul 4th from Tweetie

Manny is back!!! And Mets lost!!!! (watching via MLB.tv)
4:14 PM Jul 4th from Tweetie

広告

Read Full Post »

YES!!!

やっと今年の仕事納め。明日からは10連休が待ってる!!!
。。。でも、おかげで今夜はメチャクチャ残業で、さっきようやく帰ってきた 😦

休み中何しようかな〜。ってか、休みは家に辿り着いた瞬間に始まってるので、今夜は徹底的に買い貯めたDVDでも観ようかな?明日が台無しになっても気にしない!なんせ、腐るほど休みがあるから。とりあえずは、飽きるまでのんびりと休みを堪能するつもり♪

あ、あと、明日か明後日ぐらいに今日注文したリージョンフリーのDVDプレーヤーが届くので、アマゾンで買いまくったリージョン1のDVDもこれで観れるぞ♪今まで使ってたプレーヤーは実家に置きっぱなしだから、引っ越してから輸入物をなかなか観れなかったんだよね。それも今週末で解消♪♪

。。。と、とてもウキウキだけど、それ以上に感動したのが、今夜の帰りのバスで近所のガソリン価格が2桁に乗ったのを見たこと!!!99円!!!!!今朝は100円キッカリだったので、やっぱ2桁突入は年初めかな〜なんて思ってたら、何と日中に価格が動いたっぽい。さて、休み明けに価格はどこまで下がってるか。それも楽しみだな〜。
(でも、僕は車持ってないので、いくらになろうと経済的には何の影響もない 🙂 )

経済的って言えば、実は先日書いたこのエントリーの数日前にさらに追加利下げされてて、政策金利が0.1%になってた!!これを知らなかったなんて、最近ニュースもろくに確認出来なかったほど忙しかった証拠だけど、そんなことよりも、このままで行けば来年7月からのローンの支払いが今より0.4%も下がるので、これもかなりウレシー♪一般的に変動金利はリスクが大きいって言われるけど、結果的に変動にしといてヨカッタナ♪♪

Read Full Post »

まぁ、これはダントツでしょうとしか言えないような、ティナ・フェイAP Entertainer of the Yearの受賞。エミーで3冠受賞しただけじゃなく、その後のサラ・ペイリンのモノマネでセンセーションを巻き起こした功績は記憶から消し難い。とりあえず、大統領選も終わっちゃったんでしばらくはモノマネともオサラバだけど、またペイリンが2,3年後に大統領予備選に出馬することになったら、またさらなるフェイ・センセーションを生み起こすんじゃないかな?

ただ、この記事で驚きだったのが、昨年度の受賞者がスティーブン・コルベールだったこと!僕がThe Colbert Reportを観始めたのが今年の頭からだったので(今年は正月明けてすぐにアメリカ出張だった)、去年のことはあまり知らなかったんだけど、何とこの賞を受賞してたんだね!!!去年、コルベールは実際に大統領予備選にも出馬してたこともあり、その辺の話題性も考慮に入れられてたのかな?

ちなみに、以前書いたA Colbert ChristmasのDVDが今ならAmazonで24時間以内の出荷をしてくれる。ま、普通当たり前なんだけど、クリスマス前の12月上旬〜中旬にかけては完全にバックオーダーになってたんだよね。僕もメチャクチャ欲しかったけど、結果的に買えず 😦 でも待った甲斐(?)があり、今なら40%オフで手に入る(ポスト・クリスマス価格?)。正直、クリスマスだろうが何だろうが観たいことには変わりないんで、次回の注文に組み込む予定♪

Read Full Post »

Gas price & Big 3

ガソリンの価格がとうとう101円まで下がった。うちの近所での話で、バスで通勤中にガソリンスタンドが2つあり、どっちもリッターで101円。数日ごとに価格が下がってて、この勢いだと金曜までに100円を切るんじゃないかな?

今年最後の仕事は金曜なので、それまでに2桁に行けるか?
来年度の初出勤時には一気に90円台半ばまで行ってるか?

こんなことを考えつつ通勤してるとなかなか楽しい 🙂

それにしても、夏には180円ぐらいまで行ってたことを考えると、半年で半額まで落ち込む計算か。。。石油会社にとって大打撃にも思えなくもないけど、どっちみち価格の降下は石油自体の価格降下に比例してるので、安くなることで車を運転する人が増えるんだったらビジネス的には問題ないのかな?

ただ、自動車業界は完全に不況による打撃を受けてて、アメリカでは特にビッグ3の存続も???な状況だ。アメリカといえば典型的な車社会で、前世紀の成長も車に依存するところが大きかった。それが、日本車などの外車に押されたり、さらにエコ的な風潮も手伝ってか、どんどん土俵際に押し込まれてきてて、最終的に存続は他人の手に委ねられるところまでに来てしまった。

でも、アメ車があまり走らないアメリカって、アメリカのイメージもズタズタだよね。もしビッグ3が終わりを迎えるようだと、古き良きアメリカも終わりを迎えるのかも。で、オバマと共に新しいアメリカが形成されるんだろう。。。

一社でも潰れれば失業者が110万人出る試算らしい。やっぱ、こういうところからも、アメリカが車社会だって分かる。これじゃあ、世論的には潰すのに賛成でも潰せないわな。

Read Full Post »

Mortgage loan is coming down (slowly)

今日久々にローン金利を確認したところ、何と下がってるじゃん!!!少なくとも前回見た時よりも0.2%も(変動金利)!ちなみに、この0.2%は金利引き下げにマッチしてるので、とりあえず今の金利のままである限りは毎月の支払いが下がる計算になる。

でも、サイアクなのが、僕の支払いの金利が来年6月まで固定されてること。つまり、それまでは0.2%上乗せの額を払い続けなきゃいけない。。。この恩恵を受けるのは来年の7月だからあんまりウレシくないんだけどね 😦

とりあえず、3月までに金利が戻らない限りは7月から安い金利が適用されるから、それまで上がらないでくれって感じだけどね。ってか、今の感じだと当分戻らない気も 🙂

ちなみに、今は短期の10年固定も金利が下がってるんだけど(同様に0.2%)、当面変動が上がりそうになければそのままでもいいかな?

Read Full Post »

怖いことに、小泉容疑者が精神鑑定にかけられる予定という。もし心神喪失と判定されれば責任能力なしで、罪に問われないのかもしれない。

確かに「犬の仇」という部分は異常さを感じさせるところもあるけど、周到に計画して実行に移す部分は責任能力が充分にある証拠だろう。なので時間とカネの無駄にしか思えないけど、それよりも責任能力がないと万が一判断されたら。。。

かつてのテレビドラマに「怪奇大作戦」というのがあった。因みに先日亡くなった高野宏一さんも関わったこの特撮ドラマ、子供向けを謳いながら社会派バリバリの内容だったがために、たった26話で終末。でも、おかげでほとんどのエピソードのクオリティが高く、未だ熱烈なファンが多い。

僕としては最近「発見」したこのドラマだけど、実は26話の中で1話だけ欠番がある。第24話の「狂鬼人間」というエピソードで、心神喪失を題材にしてる。ただ、本当の心神喪失者の話ではなく、殺人を犯させるための一時的な精神錯乱を手助けする女性とその復讐の話。精神錯乱状態では、殺人を犯しても憲法第39条によって責任能力は問われず、正気に戻った時に釈放されてしまう。法を逆手に取った問題作だ。
(問題作だからこそ欠番になってしまったという向きもある)

ただ、このWikipediaにも記載があるけど、現状では責任能力無しと認められるケースはほぼ皆無とのこと。なので杞憂に過ぎないとは思うけど。。。

Read Full Post »

こりゃ参った!まさか、って感じだけど、それ以上にサラ・ペイリンがアフリカを国だと思ってたっていうのもビックリっだったけどね 🙂

これを読んだ時は、単純に敗戦の責任をペイリンに押し付けたい一味が勝手にねつ造した話なんだろうなって思ってたら、実は単純にhoax(だまし)だった。それを見事にメディアが拾い、朝日までもが報じてたってわけ。

Dan MirvishEitan Gorlinの2人組が「Martin Eisendstadt」っていうジョン・マケインの架空の側近を作り上げたんだけど、このoutspokenな男の口から出た言葉をメディアは信じ、特にペイリン/アフリカはトップニュースにもなった。それだけじゃなく、ペイリンが日焼けサロンに900ドル使ったっていうニュースも、実はここから来てたそうだ。

元ネタ:

ちなみに、一番上に貼ったインタビュー記事を読むと、ペイリン/アフリカは完全にねつ造したわけじゃなく、誰かが言ったのを自分のネタにしたって書いてある。つまり、ホントに知らなかったんだったら笑えるんだけど 🙂

Hoaxと言えば、最近もNew York Timesの偽の特報が出回ったり、ペイリン自身も偽フランス大統領と会話したなんてのもあった。今回の選挙は良くも悪くもエンタメ化してたけど、今回のはその極限的な事件だよね。もちろん経済危機なども選挙に対する興味の一理由だったんだろうけど、実はこうしたエンタメ化も人を引きつけた一因だったんじゃないかな?

Read Full Post »

Older Posts »